ツイッター

新ツイッター

  • 新ツイッター

まさの写真家「しゃしんや」

  • 名古屋白鳥公園 国際会議場
     私が撮った写真を公開します。  2005年から徐々に公開します。

中部 愛知 名古屋関係のブログ

スーパー小売り関係

おもちゃなど

無料ブログはココログ

よく見ているページやブログ

  • R'sM
    デジモンセイバーズやパトレイバーの感想のブログです
  • エディの出張所日記
    ジャンプランドでの知り合いで洋楽とDBなどのマンガが好きな方です

カテゴリー「スーパー・小売り」の記事

2015年3月 9日 (月)

新聞の経済欄と私のとらえ方

私は出来るだけ損を減らしたいと思うため、情報には感心が強い方だと思います。

それで、新商品や新サービスを知りたいために、中学か高校の時から、批評誌やテレビ以外に積極的に新聞の経済欄を見てました。

新聞の経済欄は雑誌より早く、ネットよりかは正確なので家電を買う時や小売店や交通の新サービスについて知るには良くて、「最速かつ正確な情報誌」と思ってました。

しかし個人や物紹介するサイトやソーシャルの情報が正確で細かな物になってきた上に、日経トレンディやMONOQLOなど批評誌も詳しく紹介するものが増えてきた事や、会社や製品の統合とか絞られてきている事もあり、新聞の経済欄の感心は少し減り、見ることは以前よりは減りました。

  経済は生き物であると思う一方で自分の考えは必ずしも正しくないと新聞の経済ページの見方で最近思うようになりました。

2012年11月30日 (金)

安売りと需要

 再来年の消費税増税でますます安売りが増えてきて中小の小売店は厳しさを増すと思い、製造業も影響があると思うと不安になってしまいます。

 しかし、世の中には定価や少し高くても売れるものがあり、そういったものはこだわりを持った人が買うことが多く、食品や石けんや化粧品や古いおもちゃはもちろんですがDVD-Rや電球型蛍光灯や洗濯機のフィルターなど使う本体と同じか気に入ったメーカーの製品を欲しい人も中にはいます。

 私はたまに記念番組など特別な番組を日本製のパナソニックのDVD-Rやブルーレイに入れたいと思いそれらのディスクの一枚入りが欲しいときがあり、買おうとしても近くの大型電器店に無く、パナソニックショップでもないことが多く、欲しいときにたまたま見つけたら買うことがあります。

 私は個人店でも大型店にでは売るのが難しい一枚だけのディスクを売ったりして、お客の欲しい物やサービスをやったり、大型店とすみわけしたり、するのが個人店の良い形と思います。

2012年6月27日 (水)

ごぞんじ月光仮面の予測

 本日国会で消費税増税の投票で賛成が多く入りましたが、これには怒りとともに、金や宝石や美術品を日本や海外の金持ちが個人で買うときに増税すればいいのにと思いました。

 それはそうと、1999年にやっていたアニメ「ごぞんじ!月光仮面くん」がカートゥーンネットワークでやっていて見たのですがその浦沢氏の感覚が優れていたことに気づき驚きました。

 月光仮面くんは、今は引退してしまい月に住んでいる月光仮面がかつての敵の孫たちが地球に行くと知り宇宙人でスクーターの形をしているスク子に月光仮面の2代目を探すよう地球の日本の東京下町に送り、そこでたまたま知り合った小学生を2代目の月光仮面になって戦うという話で、かつての敵、サタンの爪の孫は日本では屋台の焼き鳥屋をやっていて、女子高生に襲われるほどの善人を装う「もしくは弱く」なり月光仮面はあまり自分で戦わなくなったりして浦沢節前回で内容でした。

 しかし、6話の操業していないかまぼこ工場を借りに来たサタンの爪が悪い宇宙人を連れて工場を地球制服のアジトにしようとするが、大家でかまぼこ工場の所長はその宇宙人を安い賃金で働かせることを考えているのには今の中国は日本など電気メーカーなどが製品を作って外貨を稼ごうとしているが、実は日本やアメリカは中国の安い賃金を利用している関係に似ていた気がしました。

 その後の展開で主人公の住む町に安売りのディスカウントストアが出来るが商店街は客が減り、そして新たな敵の基地でその敵と戦う話がありますが、これは大手や外資の大型安売りスーパーが日本や地域の個人店やスーパーの客を取るという今の状況を表していると思いました。

 浦沢氏は世の中の事に関心が無いと言ってましたが、多分浦沢氏はここで書いたように観察力が小林よしのり氏のようにあり政治や社会の悪いな部分が見えるのが嫌であまり政治や世の中に関心を持たないように思います。

 しかし平成不思議コメディや月光仮面くんや練馬大根ブラザーズで社会問題が多く出るので浦沢氏は社会にそれなりに関心を持っていると思います。

 やはり小林よしのり氏と浦沢氏は組んだ方が良いと思います。

 

2012年5月31日 (木)

ついにエイデンと石丸が無くなってしまう

 

 Photo エイデン知立店「旧ロゴ」

今月、ビックカメラがコジマを買収して子会社化すると発表しました。

 それより私は中部地区では「エイデン」中国や四国や九州と沖縄では「デオデオ」関西で「ミドリ」や秋葉原をはじめとした関東で「イシマル」を店名を使っているエディオンが、今年のエディオン創立10周年をきっかけにグループの100満ボルトを除く店名を「エディオン」に統一することに関心を持ちました。

 エディオンは2002年に名古屋に本社がある「エイデン」と広島に本社がある「デオデオ」が統合して持ち株会社として始まり、はじめの頃はデンコードーやベスト電器と商品を供給しあうことをやってましたが、しかしベストやデンコードーはエディオンから離れてしまったり、エイデンのポイントカードがデオデオで使えなかったりとサービスが統合していなかったりとごたごたが続きました。

その後サービスの統合や効率化が進んでてきた頃に、関西のミドリ電化や関東の石丸電気や北陸の100満ボルトを統合しエディオンは業界2位になりエイデンなど合併して2010年に持ち株会社から自ら事業をやる会社として一本化しました。

 「のちにデンコードーはケーズ系になりベスト電器はビックカメラ系になりました。」

 私はエイデンが栄電社と言っていた頃からエイデンにものすごくなじみがありますが、今のロゴに変わった時から時からエディオンに統一すると思っていたのでさほど衝撃的で無くよく覚悟してましたが、それでもさみしさを感じました。

 ただ納得がいかないのは秋葉原の代表的で有名なブランドの「石丸」までやめることで、せめて秋葉原だけでもイシマルを残したほうが良かったと思います。

 コジマがビック系になりヤマダが力を増している家電店業界で生き残りのため、親しんできた店名を辞めてまで効率を良くして力を上げるのは分かりますが、これまでマイカルなど消えたブランドを知ってるものとしては、さみしさとエディオンに対して良くブランドを残していたことに対する感謝の気持ちになりました。

 あと家電店業界は生き残るための出店増もあるようで、もしかしたらケーズやほかの電器店の統合を増やしたりエディオンが東北の出店や北海道や関東の店舗を増やすことや、ヨドバシカメラの名古屋出店を早めると言う事もあるかもしれません。

しかし「安いが一番」や「規模が大きければいい」と言うのは生産や売る側にとって本当に厳しい事で、今回の事は安さやブランドについて改めて考えさせることになりました。

 
 
 
 

 

 
 
 

2011年9月28日 (水)

ヨドバシの即日配送地域になぜ名古屋市内も?

 たまたまヨドバシカメラのホームページを見たいたら、ネットショップのヨドバシドットコムがリ変わっていたようで、午前4時までに注文してクレジットカードか全額ポイント支払なら、即日配送できるサービスが増えたようで、関東や宮城県のほかになんと名古屋市内がその対象地域になったそうで、私は驚きました。

 店舗が来るまで2時間以内で行ける関東や宮城県ならわかりますが、まだ出店していない名古屋市内に4時前までの注文とはいえ即日配送ができる上に、店舗のある北海道や関西や福岡県ではこのサービスをやってなく少し不思議だと思ってしまいました。

 そこで推測を建てたのですが、名古屋のタワーズ隣のヨドバシが入る新しいJRの高層ビルが出来るのが2016年で、それまでお客を増やすために関東の配送所から高速道路を使ってまで即日配送を可能にした。

 それとも洗濯機などの白物家電や時計など置くものを減らして、前倒しでヨドバシカメラを名古屋市内に出店してあとで新ビルに移転して出店するので、そのため配送所が早く名古屋近くにできたと私はそう思いました。

 

2011年7月24日 (日)

ヨドバシで思ったこと

Photo
上の写真は梅田ヨドバシ

 今回の震災は家電業界も生産や店舗で被害を多く受けましたが、郡山や仙台に店舗があるヨドバシカメラも震災地の駅前にあり気になってましたが、店舗は無事でしばらくしてから、営業を再開したそうで少し驚きました。

 しかも郡山の店舗は駅前に移転して、仙台店も2014年に移転するそうで、ヨドバシカメラの営業力と資金力には驚きました。

 この移転で東北の景気を良い風に引っ張るきっかけのひとつになってほしいですが、気になったのは、福岡や京都は早いうちに出店したのに、名古屋は2016年ぐらいと後の方に出店することで、ビックカメラが来てずいぶん経つうえ、ヤマダ電機が2012年に名古屋駅に来るのにヨドバシはそれで大丈夫と思ってしまいました。

しかし良く考えてみると、ヨドバシは早めに名古屋に出店したら、大阪の家電店のように売り上げに大影響があると思ったために学生や外国からの観光客が多い福岡や京都を先に出店して、後の方にに名古屋に来た方が昔からある電気店の影響を緩めるためだと最近思うようになり、ヨドバシは良くかんがていると思いました。

2010年9月29日 (水)

西友にとりあえずいけあ 

 西友がアメリカのスーパーのウォルマート系になって8年経ちました。

そして7年目ぐらいからから本家のウォルマートにならって、安さを売りにした店になり、安さが目立つような広告を流すようになったのですが、意外性があり明るくノリが良いCMだけではなく、奇抜で他店を挑発したCMを流すようになりました。

 たとえば西友にコジマさんとかヤマダさんとかディック「もしくはビック」さんにたかたさんといった安さを売りにした電器屋っぽい名前の人たちが集まり、家電を買いに行くようなもので、家電店より安いというcmを流していました。

さらに、中部地方ではやってなかったと思いますが、外国人がアパートに引っ越してきて、西友で家具や折りたたみ式のテーブルやカーテンに皿など買う内容で、歌が「西友にとりあえず行けや」というのを何度も歌いよく聞くと「ニトリ」や中部には無い「イケア」に聞こえる歌詞で、西友にニトリやイケアと同じような品があると意味もこめたものになっています。

 さらにはお中元のCMで早く注文すれば15%割引があるのを表すのに「15の夏」と言うコピーを使うという手の込んだものになって、初め見たときは結構驚きました。「しかもカタログの名はギフトの友でした」

 最近のモッタイナイCMもなかなかですが、気になったのは業種は違えど、こんな相手に挑戦状を送るような「もしくはネタになっていないヨドバシやエディオンとかケーズなどの店」cmを流してしても西友の中に入っている家電や家具のテナントが撤退しないか気になってしまいました。

「実際ヤマダとかニトリは西友と同じ建物に入っている事が多いです」

 そしてこんな価格安くじゃない「KY」なCMを流す西友はある意味すごいと思いました。

2010年3月28日 (日)

やっぱりそうなりましたか「高島屋とH2Oリテイリング」

たまたま木曜、東海テレビのニュースを見ていたら、高島屋と阪急阪神百貨店の統合を止めると伝えていて驚きました。

個人的には高島屋は福岡に阪急ですが店舗が出来て、阪急阪神百貨店は名古屋に松山と岡山に店舗が出来て、お互いに良いと思っていましたが、やっぱり会社の風土や考え方が合わないのだと思いました。

今後、高島屋と仕入れやブランドで提携している丸栄や阪急百貨店の指導で開店して伊勢丹と仕入れなどで縁がある名鉄百貨店のがどうなるか気になりました。

2010年2月26日 (金)

松坂屋が名古屋駅撤退とは。

 ついに松坂屋が名古屋駅前に立て替えられる新ビルに入らず撤退すると発表しました。

 駅前の松坂屋は、結構行ったことがあり出来れば縮小して大丸松坂屋という店名でも良いので残って欲しかったですが残念だと思いました。

 多分新ビルにはビックかヨドバシが入ると思いますが、ヤマダは栄あたりに今あるテックランドとは別にLABIの店名で来て欲しいと思います。

 個人的には名古屋駅には成城石井以外はスーパーが無いので、新ビルにシェルガーデンやクイーンズやピーコックあたりのスーパーが入っても良いと思います。

2009年9月25日 (金)

だらくやストアの続き

ちなみに、ペンギン堂がイトーヨーカ堂がモデルと言います。
そして、だらくやストアがダイエーがモデルの説がありますが作品に「タイヘー」やそのまま「ダイエー」とあるので、だらくやストアはダイエーがモデルではないと思います。

「ダイエーはその後経営が悪くなり、イオン系になりました。」

だらくやストアが終わってから、しばらくして大店法がゆるくなり、そして新しい形の大店法に変わり、届出無しで休日が変えることができて、店舗の広さも大きく出来るようになりました。
 
 しかし、ショッピングセンターが増えたになった一方商店街などの小規模な店やスーパーが減り、正月に休めない人が増えて、車を持っていない人が駅から遠い大型スーパーやショッピングセンターに行くのにバスを30分以上待ったり、タクシーに乗って行かないといけなくなり、そして法律も地域を大事にした街づくりや駅前をよくするように規制する法律を新しく作りました。

 こうしてみるとだらくやが終わったと同時に日本のショッピングセンターの時代が始まって、選別も始まったと思います

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック