ツイッター

新ツイッター

  • 新ツイッター

まさの写真家「しゃしんや」

  • 名古屋白鳥公園 国際会議場
     私が撮った写真を公開します。  2005年から徐々に公開します。

中部 愛知 名古屋関係のブログ

スーパー小売り関係

おもちゃなど

無料ブログはココログ

よく見ているページやブログ

  • R'sM
    デジモンセイバーズやパトレイバーの感想のブログです
  • エディの出張所日記
    ジャンプランドでの知り合いで洋楽とDBなどのマンガが好きな方です

カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2014年1月26日 (日)

たかじんさんありがとう

 昨年再休業してテレビ好きの私も覚悟してましたが、やしきたかじんさんが1月3日に亡くなられました。

 もう3週間経ちましたが、その間もうそかもしれないと思ったり誤報で復帰すると思っていたりしてました。

 それに、たかじん氏は昨年再再婚していたこともあり、まだ生き続けると思って安心したこともあります。

 たかじん氏の事で驚いたのは関西局だけでなく各種週刊誌や新聞まで大きく取り上げられていて、まさにテレビだけでなく、すべてのメディアを見続けていた事やメディアもたかじん氏を見続けていた男だと思いました。

 

 たかじんさん素敵な歌と楽しくも愛があるテレビ批評ありがとうございました。

 
 

 

2013年12月31日 (火)

ルパン三世とコナンのコラボとらんまの実写

最近、ルパン三世とコナンのコラボ映画が公開しましたが、どちらの作品もあまり関心が行かないですが、それより実写らんまで女らんまを演じていた方が声優として出ていたのに関心が行きました。

アニメ版らんまで女らんまやなびきの声優さんと共演していたのは日テレがつないだ縁みたいな感じで不思議な気がしました。

以前日テレ実写らんまを見たのですが、ざっくり見て番組を消したので実はあまり見ていなかったです。

たまたま昨年、キャバクラの所で諸星の名前が出ると知り気になりDVDをレンタルして改めて見たのですが、二人の父親とあかねさんと男と女らんまは再現率はすごく演出も話も面白くまとまられたと思いました。

なびきがキャバクラをやっていたりシャンプーや良牙や右京が出なかったいまいちな所もあったのですが、敵のマダムカマンベールはクレヨンしんちゃんに出てくる敵みたいで面白く、あかねがペンダントを持つのは放送当時、次の時間にやるラピュタとリンクしていて良かったと思います。

批判もあった実写らんまですが、私はそれなりに良かったと思います。

ただ次はないと思いますし、今後公開するルパン三世の実写化のキャラは原案通りにした方が良いと思います。

あと、太鼓の達人にはルパンやうる星や犬夜叉や劇場版版サラリーマンNEOの主題歌はやったのに、らんまの主題歌はなぜかアニメも実写も無く出来ればAC機とかに入れてたら良いと思いますし、実写主題歌を歌った9nineのキョンシーガールも、音ゲーにあると良いと思います。

2013年11月 7日 (木)

朝のひと時はなまるウォッチングも終わってしまう

 mixiのニュースで知ったのですが、はなまるマーケットが来年の3月内で終わると知り驚きました。

 はなまるマーケットはオウム事件の関係で打ち切った番組の後に始まった番組ですが、生活に欠かせない情報とトークーコーナーに司会者の速やかな進行ぶりで18年近く続いて、ポストいいともと思っていただけに残念です。

 あさイチやスッキリの影響もあると思いますが、司会者の高年齢や今までBSデジタルやCSでしか出ないCMが地上波でながっれたりしてテレビ界の不況が大きな理由だと思いますが、はなまるは続けても良さそうな番組だったのにと思います。

2013年10月29日 (火)

いいとも終了とネット

先週の火曜にmixiのニュースを見たら笑っていいともが来年の3月末で終わると書いてあり、驚きましたが以前から終了が言われていたのでやはりそうかと思いました。

いいともはかなり身近な番組で小学と中学の頃平日休みで親も休みの時は親と見たり、年末のSPを見ると今年も終わりだと思いました。

その後はおもいっきりテレビが好きな祖母の影響や家事に関心があったので私もたまに見ましたがいいともは会社の休憩時間とか休みに見てました。

最近はいいともはあまり見なくなりましたが、ゴールデンの雰囲気が強くなり、アンケートがヤラセとネットで言われる事が多くなり、そろそろかと思って覚悟してましたが、やはり3月の終了となり寂しくなりました。

タモリさんはよく番組に出続けて大変だったと思うし、出来ればタモリ倶楽部とかで遠出しても欲しいと思います。

あと話題の共有がテレビからツイッターなどネットに移ったと言う記事を見ましたが、テレビとソーシャルネットは仲が良い物があります。

関ジャニの仕分けや怒り新党などのテレ朝番組とか月曜から夜ふかしやケンミンやアド街は実況出来る要素があり、私も実況に参加しますが突っ込みをしたりして楽しめます。
なのでソーシャルネットがいいともを終わらせる原因の1つなのは少し違う気がします。

 はなまるマーケットからママダスが抜けてもそれに代わる遊びのコーナーがあまりないのを見るとやはりテレビを見るのは中高年がメインで生活のためになる情報が欲しい視聴者が増えたので、遊びが多く若者向けのいいともは関心が薄れたと思います。

 あとテレフォンショッキングが無くなった後トーク物は徹子の部屋やはなまるカフェやサワコの朝がメインになると思いますが、大きく変えないで欲しいと思います。

2013年4月28日 (日)

黒バラが終わってしまった

 黒バラこと「中井正広のブラックバラエティが終わって一か月近くたちました。

  このことをはじめ知った時は「ああそうか」と思いなっとくしました。

 私と黒バラの出会いは愛・地球博がやっていたときテレビのお知らせメールで万博が出ると知り録画してみたら、なんと愛・地球博とかけてあ・石九博「あいしきゅうはく」と言う企画でかつらに関する物を作っている社長や姿勢を崩すと知らせるブザーなど出てきて、人形が出たりとなんだかカオスでBSフジの「宝島の地図」みたいな番組で興味を持ち、そのままファンになりました。

 この黒バラはカバンや軍手がリポーターという緩い感じの学習バラエティで内容も変わったものを作る会社を取り上げたり、初心者すぎる家電講座などかなりマニアックなものが出てきましたが、のちに今のテレビ番組の主流になる工場見学やカマピーやチックルなどの一大ブームを起こす、「ゆるキャラ」の原型が出たりして今にしてみれば、スタッフには先見の目があったと思います。

 近ごろは結婚についてやったりクイズが多かったりして以前と比べて面白みが減ってきた感じで、いざ最終回が決まると少し納得してしまいました。

 その最終回もクイズの途中に次回に続かずに終わってしまうという黒バラ的な物でさすがだと思いました。

 できれば同じプロデューサーのヒルナンデスでクイズの続きをやって欲しいし、コラボしてブラピ飯の素をお酢ごはんの素を出してセブンアンドアイの店で売って欲しかったです。

 私は軍手リポーターやブラックシャーク団は番組が終わった後は中井さんのドラクエに対抗して太鼓の達人ちびドラゴンをやったり昼寝したりボードゲームなどやっていると思います。

2013年3月30日 (土)

たかじん氏が復帰しましたが

 やしきたかじん氏が1年2か月ぶりに復帰しました。

 私はうれしいと思ったのですが、たかじんnoマネーでの復帰スペシャルを見る気があまりせず、委員会も少し見ただけにしました。

 なぜかと考えてみたのですが、やはりたかじん氏がテレビの事を言わなくなったのと私があまりテレビに関心を持たなくなったからでないかと思います。

 私は胸いっぱいでたかじん氏のテレビ批評を見て関心を持ち、その後2004年に昼ドラのぐだぐだな展開やアニメやバラエティなどテレビ番組に不満を感じていたときに今は無きたかじんワンマンでたかじん氏が笑っていいともを夏休みに見ているこどもに対して「こどもは昼家にいるな」というセリフに共感を笑いを感じてファンになりました。

 そこまで言って委員会が中京でネットが始まった時は万博開催中て名古屋を取り上げたこともあって一回目は何度も見て、テレビ評価もあると思い毎週録画するようになりました。

 たかじん氏の社会や芸能の評価はとても面白く爽快で特にテレビ評価は面白く、アニメや深夜ドラマはあまり関心が無いようですが、番組を斬る様子は笑いがあり明確な評価で引き寄せられる感じが良くて、ドラマ批評の回の胸いっぱいがネットしていないときは残念に思うほどでした。

 そしてたかじん氏の番組でタージン氏やリリアン氏を知り、宮根氏もたかじん氏の番組で知りました。

 初めはこんな人がいると思ったのですがのちに応援したくなり、ミヤネ屋が全国ネットになった時は喜び、ちょっとした革命が東京TV界に起きるかもと思いました。

 しかし2009年ぐらいからから胸いっぱいでドラマ批評が特集でやらなくなり、その後は次第にテレビ批評もしなくなった頃からたかじん胸いっぱいの関心が減ってしまい、昨年のがん治療のための休業から番組を録画しても早送りしたりすることが多くなりました。

 今のテレビは予算の関係もあるかと思いますが、あまり面白いバラエティが無くたかじん氏でも評価に苦しむかと思うものが多く評価しづらくなったのだと思います。

 とはいってもたかじん氏にはテレビ業界のためできれば批評をやって欲ししこれからも社会を斬ったりして笑わせたりして無理しないでがんばってほしいと思います。

2012年9月27日 (木)

ついにレディス4が終わってしまう

 近ごろはあまり関心を持たなくなりましたが、番組改編は気になっていて、この秋の番組改編はTBS系の終了する番組に続き、11年半も続いた「はねトび」などフジテレビの終了する番組の多さやテレ朝の日曜洋画劇場が幕を閉じることなど驚いたりテレビ業界の不振を感じますが、中でも驚いたのはテレビ東京の「レディス4」が終了と大幅リニューアルし20年以上の歴史に幕を閉じることです。

 レディス4はウィキぺディアで詳しく書いていると思いますが、簡単に説明しますと三越提供の料理とか家事などの生活に役立つ情報や街歩きや旅を紹介する番組で、途中に三越のテレビショッピングがあるのですが、三越の惣菜缶詰とか少し高級なものを売っていて少し上品な他の奥さま向け情報番組と違う感じの番組でした。

 なかでも高崎氏が司会していた頃は高崎氏の特徴あるしゃべり方や音楽や番組セットなど昭和50年代のテレビ番組の雰囲気を思った上品な感じでした。

しかし2003年に高崎氏が病のため司会を降板しその2年後にはロゴなど内容が大胆にリニューアルしてしまい、以前のレディス4とは違った今風の情報番組になってしまいました。

 その後は司会者が変わったりしましたが、少し以前のレディス4と似てきたと思いますが、やはり番組名はそのままでいきなり以前とは違った雰囲気に変えたのかいけなかったのか、時代に合わなくなったのがいけないのか、今回の終了と言う結果になったようです。

その独特な雰囲気からBSフジでやっていた「宝島の地図セブン」と言うシュールな番組の人形でレディス4のセリフが出たり、TBSでやっていた大バク天でも女性芸人がレディス4を進めるセリフが出たりして、銀魂に至っては神楽ちゃんがレディス4を楽しみにしていたり「TVチャンピオン レディス4王決定戦」なる番組の看板まで出てきてもうコラボしても良いかと思うぐらいでした。

 レディス4が終わったあとリニューアルする番組名は「L4 You」だそうですがどうなるか少し気になってます。

 ちなみに銀魂は10月に放送を再開しますが、そのL4 YOUとのコラボとかあっても良さそうな気がします。


2012年7月31日 (火)

地上デジタル完全移行から1年たちました 後編

 前編でも書きましたが、私はテレビ好きな方でテレビが見れなかったり録画できなくなったら大変だと思い、アクオスに後付する地上波チューナーを取り付けたり、ケーブルテレビのチューナーをデジタル放送対応で録画できるものにしたり、レコーダーがダビングできなくなったりしたのをきっかけにデジタル2チューナーのものに変えて、父やデジタル機器が少し苦手な母に説明べたな私が分からないことを教えたりして、その日が来るための準備にゆっくりとそして着実に進めてきました。

 しかし、うちはケーブルテレビが受信できるのでアナログチューナーだけのテレビも2015年までは見れる上に、アクオスに付けたチューナーも少し調子が悪くなって、結局2011年7月25日になってもアナログチューナーとレコーダー経由でテレビを見ていて、秋近くには前からBSデジタルが線が入ったりして見づらくなってしまったテレビがついに映らなくなりパナソニックの32インチ液晶に変えて我が家の本格的なデジタル移行は終了しました。

 しかし私は震災前からひな壇ばっかのバラエティや嫌いなすれ違いだらけの韓流や日本のドラマや関東にだけ関わることが多い番組などでテレビに対する関心が減ってきて、残業できるようになり自由な時間が減り、和田秀樹氏の「テレビの大罪」など読んだりしてテレビ離れをしようとしました。

そしていざ地上波デジタルになってからはあまり地上波を見なくなり、そしてデータ放送や双方向など「夢の技術」はあまり天気予報やニュース以外はあまり使わず電子番組表が多く使われるようになり、ケーブルTVのCSのアニメやニュースや昔やっていたバラエティやBSやケーブルTVの地域番組をよく見るようになりました。

 こうしてテレビをあまり見なくなると私にとってテレビや情報や物語を得る手段だったと気づき、雑誌やネットなどその手段が増えるといざという時以外は、さほどテレビを見なくてもいいやと思いました。

 考えてみたら「アド街」や「ケンミンショー」や「黒バラ」など良く見る番組は司会者を中心にレギュラーやゲストが話しあうところが多く私はその感じがゆるい会議や飲み会に参加している感覚で見ているとテレビを見ることが減ってきた中で気づき、そういう番組が見るけど職場や家庭など人付き合いも増やそうと思いました。

 これでデジタル放送についての記事はおしまいです。「ふー我ながら長かったがよんでもらえるかな。」

地上デジタル完全移行から1年たちました 前編

 もう先週の事ですが、地上波アナログ放送が終了してデジタル放送に完全移行してから1年経ちました。

「福島、宮城、岩手県は今年の3月31日にアナログ放送が終わりました。」

 私は結構テレビが好きでこのことは長文になるので2回に分けて書くことにしました。

 私はこどものころから良くテレビを見ていて、同級生がゲームやミニ四駆などの競技玩具やスポーツをやっていた時もそれらにあまり関心が無く帰宅後はアニメやドラマの再放送を見て音楽もCDは買わず番組の主題歌などですませていたて買ったのはゴスペラーズがうたったアニメ版はれときどきぶたのOPだけだったと思います。

 しかしホラーや生々しい物や暴力的なものなど怖かったり腹に立ったりする苦手な番組は受け付けず、チャンネルを変えるか別の部屋に行って終わるのを待っていてました。

恥ずかしながらドラゴンボールなど願いが叶う話も見ている時に万が一しょうもない変な願いが叶ってはいけないと思いあまり見ずに過ごしていて、テレビを伝って変な願いはかなわないと思ってきて、本格的にドラゴンボールの単行本を見るようになったのは18才ぐらいの頃でしたが、それでも暴力的な「ごっつええ感じ」などのバラエティが良く見ていたのは今となっては少し矛盾していると思います。

流行などの情報もテレビで知りビーダマンもズームインで知り、たまにおはスタも見ていました。

 小学校高学年ぐらいから家にケーブルTVに入って、当時は昔のドラマをやっていたキッズステーションでコメットさんなど古いドラマやアニメなどを見ていて、wowowで無料放送やっていたシンプソンズやスーパーミルクちゃんなどのアニメやカートゥーンネットワークが始まった頃には海外のアニメも見ていていたり、そして旅行先の岐阜や福井や長野や大阪のテレビを見て局がネットしている番組やニュースや情報番組などで地方や東京キー局などのテレビ局についてや他の地域でネットしている番組などテレビについて関心が増えてきました。

 中学高校の頃は授業や部活やスーパーめぐりで出かけることが多くなりあまりテレビを見なくなりましたが、「笑う犬」や「からくりテレビ」や「週刊ストーリーランド」や「明石家マンション物語」や「ワンナイ」などのバラエティや「伝説の教師」や「明日があるさ」や「天国に一番近い男シリーズ」や「木更津」や「ムコ殿」などのドラマを良く見ていて、アニメはあまり見なくなりました。

 高校に入った年の12月にBSデジタルが始まり、データ放送や簡単に録画できる電子番組表やi-リンクなどの便利な技術や三河にいながらにして東京の番組が見れる夢のようなテレビにあこがれを持って、見れるようにしてほしいと親に言いましたが「準備に手間がかかる」と言ってなかなか相手にしてもらえず、18歳で仕事についた年にテレビが壊れたのをきっかけにBSデジタルチューナー付きのアクオスを買い、前使っていたSBのアンテナにつないでようやくBSが見れるようになり、うれしさとデジタルならではの機能に喜びを覚えました。

 社外人になってからすぐの頃もバラエティや「動物のお医者さん」や「笑顔の法則」や「ぼくの魔法使い」などのドラマを見ていてなかでも「すいか」は結構自分が関心を持ったテーマだったので良く見ていました。

 さらにその年の秋には「すぐに録画できて簡単に消し保存もできる」と言う夢のような機械のハードディスクつきDVDレコーダディーガを購入してテレビ生活は快適さを増して、地上デジタル放送は不安よりもすごく便利で素晴らしいものだと思う気持ちが多かったです。

 しかし後編に書きますがデジタル放送はそんなに便利でないものと今になって思うようになりました。 

2012年6月26日 (火)

一休さんのドラマで思った事

 多分私は見ないかもしれないですが、今週の土曜日にフジテレビで一休さんのドラマがやるそうです。

 一休さんはテレビ朝日でアニメ化されて何度か再放送しましたが、「ウィキペデアによると、毎日放送のまんが日本昔ばなしでもやっていたみたいです。」実はフジテレビも一休さんを何度かドラマ化していて、80年代に2回ほど女性が一休さんを演じて、2004年に室町時代から現代にタイムスリップする内容でどの一休さんもアニメとは違った感じのものだったみたいでした。

 最近になって一休さんがドラマ化すると、もしかしたらNHKのアルクメデスのハリウッド実写化クイズの「193 一休さん」が本当にハリウッドで実写化して、一休さんのアニメもそれと関係あるなし関わらずリマスター化してアニメを再放送するかもしれないと思いました。

 ちなみに一休さんのリマスター版の名前は多分予測ですが「一休さん善」で改善の「善」と禅の「ぜん」をかけたものだと思います。

 
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック